• トップ

LINEで送る

結婚前の顔合わせについて

式場

プロポーズが無事に成功し、結婚することが決まったらまず行うのが両親への挨拶です。挨拶を経て両家の承諾を得ることができたら次に行わなければならないのが両家の顔合わせです。結婚というのは交際中の2人の間だけで決めることではありません。両家にとっても他人から家族という繋がりに変わるため、きちんと会って親睦を深めるというのはとても大切なことなのです。そのため憧れの結婚式に胸を躍らせる前に、まずは両家の顔合わせを行いましょう。顔合わせの準備はもちろん結婚する本人2人が行います。両家が都合のいい日を聞き、その日にお店を予約して会食を行います。そこで初めましてという挨拶から始まり、食事をしながら両家の親睦を深めていきます。これが円満な環境を築くための準備の1つです。この顔合わせの場はただ親睦を深めるだけではなく、今後どのようなお付き合いをしていくのかという話もします。結婚式はいつ頃行うのか、どこに住むのか、子どもはいつ頃の予定なのかなど、様々な話をします。準備は大変ですが、今後のためにもとても大切なことなのできちんと段取りを組んで行うようにしましょう。また兄弟がいる場合には、両親だけではなくその兄弟にもきちんと挨拶を行うことを忘れないようにしましょう。

 

結婚の基礎情報

新着情報

↑PAGE TOP