• トップ /
  • 準備も当日も思い出に残る結婚式

LINEで送る

結婚に向けて、最初の試練

式場

待ちに待ったプロポーズ。結婚に向けて準備が始まります。夫婦になるための最初の試練は、結婚式準備です。結婚準備の中でも特に決めることが多く、意見の食い違いで喧嘩をするカップルも少なくありません。しかし、同じ目標に向けて進むことでより絆が深まり、より大切な思い出になることでしょう。まず最初に、どのような挙式をしたいのかを決めます。キリスト教式、神前式、人前式やレストラン、ガーデンウェディングなど挙式スタイルは様々です。まずはどのような式にしたいか話し合う事が重要です。挙式スタイルが決まったら式場探しをします。気になる式場に資料請求をして候補を絞り、ブライダルフェアなどで実際に式場見学に行きましょう。何件かまわり、見積もりをとっておくといいでしょう。式場が決まり、だいたい挙式3ヵ月前から打ち合わせが始まる場合が大半です。打ち合わせが始まるまでに、衣装選びをしておくと打ち合わせがスムーズに進みます。披露宴をする場合は、ドレスの雰囲気や色に合わせて会場装飾を考えます。また、人気の衣装は早くに予約が埋まってしまうので、早めに衣装を決めた方が選択肢が広がります。いよいよ打ち合わせが始まると、招待状、演出はどうするか、写真やアルバムなど、細かい準備が始まります。やることや決める事がたくさんあり、結婚式準備は夫婦で乗り越える最初の試練なのです。

 

結婚の基礎情報

↑PAGE TOP